今週の学び

428
「冬のS-1グランプリ。企画の裏側をちらりとお伝えします。」今週の学び#137

「冬のS-1グランプリ。企画の裏側をちらりとお伝えします。」今週の学び#137

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 水曜担当の角田がお送りします! 10月28日 この冬からStudyplus for Schoolのトライアルを始められる塾さんを担当することも多いのですが、 ぜひ最初のスタートダッシュにS-1グランプリを活用しましょう!というお話をさせて頂いています。 S-1グランプリ自体

スキ
1
「きちんと振り返り、共有をする。とある導入校さまの振り返りのプロセスを教えていただきました。」今週の学び#136

「きちんと振り返り、共有をする。とある導入校さまの振り返りのプロセスを教えていただきました。」今週の学び#136

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 火曜担当の阿部がお送りします! 10月23日 経営に関する情報をここまで赤裸々に開示していただいた勉強会は初めてでした…!(開示の強制ではなく阿部先生の善意でございます。汗) 生徒さんとの良いコミュニケーションが塾の良い雰囲気につながり、結果的に経営面に反映されるストーリー

スキ
2
「卒塾生の存在が、在校生の夢が見つかるきっかけに。とある塾さまの"オンライン"を最大限に生かした工夫を紹介します。」今週の学び#135

「卒塾生の存在が、在校生の夢が見つかるきっかけに。とある塾さまの"オンライン"を最大限に生かした工夫を紹介します。」今週の学び#135

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 月曜担当の池上がお送りします! 10月21日 福島県の京大個別会原町校様、佐藤先生のツイートです。教室内にStudyplusの勉強時間ランキング掲示を始めていただいたそうです。生徒さん同士の切磋琢磨のきっかけになれば幸いです。また自身の勉強量を客観視できることでの「気づき」

スキ
1
「パワーアップする冬のS-1グランプリ。裏側の様子をちらりとお伝えします。」今週の学び#134

「パワーアップする冬のS-1グランプリ。裏側の様子をちらりとお伝えします。」今週の学び#134

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 金曜担当の澤田がお送りします! 10月17日 夏にたくさんの塾にご参加いただき、ご好評をいただいた「S-1グランプリ」、パワーアップしてこの冬も開催いたします! マーケティングチーム・CXプランニングチームで連携して準備を進めております。 たくさんの生徒さんが切磋琢磨し合

「地方の塾さまにお伺いし、ICT教育の可能性を感じられる時間となりました。」今週の学び#133

「地方の塾さまにお伺いし、ICT教育の可能性を感じられる時間となりました。」今週の学び#133

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 木曜担当の宮坂がお送りします! 10月14日 先週は、公益社団法人全国学習塾協会が主催する「塾の日シンポジウム」に参加しました。今年は、岡山県倉敷の開催です(昨年は東京)。第1部は記念式典、第2部は、人工知能の第一人者であり、日本ディープラーニング協会理事長や最近はソフトバ

スキ
4
「実際にお話をいただいたからこそ見えた複数校舎のリアルな課題がありました。」今週の学び#132

「実際にお話をいただいたからこそ見えた複数校舎のリアルな課題がありました。」今週の学び#132

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 水曜担当の角田がお送りします! 10月17日 最近遠方に出張することが多いのですが、先週は四国と中国地方の塾にお伺いさせて頂きました! その中でも集団指導塾の、複数校舎にお邪魔させていただきました。 集団指導、個別指導、映像授業の組み合わせでの運営を行われていたのですが、校

スキ
1
「コミュニケーションで生徒さんを後押し。先生と生徒さんから生まれる深いコミュニケーションとは。」今週の学び#131

「コミュニケーションで生徒さんを後押し。先生と生徒さんから生まれる深いコミュニケーションとは。」今週の学び#131

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 火曜担当の阿部がお送りします! 10月15日 スタプラ会議室でも盛り上がったテーマ「いかに生徒に学習記録を入力させるか」で、今度はオンライン勉強会にて議論させていただきます! 10月16日 テラコヤイッキューさんのコミュニケーションが深いです…生徒さんが自立していく様子

スキ
1
「担当者1名での仕組み作り。生徒の自立性を高め、退塾防止や在籍数増加に繋がった秘訣を教えていただきました。」今週の学び#130

「担当者1名での仕組み作り。生徒の自立性を高め、退塾防止や在籍数増加に繋がった秘訣を教えていただきました。」今週の学び#130

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 月曜担当の池上がお送りします! 10月15日 兵庫県の総合進学塾アドバンス様が、高校生がスタプラ入力率100%を達成したとツイートしてくださいました!8月にお伺いする機会があり、そこで塾長の阪本先生とご相談させていただいていたのですが、「映像授業(@will)受講後すぐにS

スキ
1
「同じ自立学習型でも全く形態が異なる。高校生と中学生、それぞれに適した自立学習の現状についてお話しました。」今週の学び#129

「同じ自立学習型でも全く形態が異なる。高校生と中学生、それぞれに適した自立学習の現状についてお話しました。」今週の学び#129

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 木曜担当の宮坂がお送りします! 10月7日 いわゆる自立学習塾の方からお声がけいただくことが多いStudyplus for Schoolですが、最近は中学生の事例も増えている一方で、高校生と中学生では同じ自立学習型でも、指導形態が異なる傾向が顕著です。オンラインミートアップ

「使い方は十人十色。生徒さんの背中を押すきっかけとなった一斉メッセージ機能の活用事例をご紹介します。」今週の学び#128

「使い方は十人十色。生徒さんの背中を押すきっかけとなった一斉メッセージ機能の活用事例をご紹介します。」今週の学び#128

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。 水曜担当の角田がお送りします! 10月9日 Studyplusで教室の雰囲気が変わった、生徒さんにこんな変化があった!とお聞きできるのが、いちばん嬉しい瞬間です。 10月12日 先日の台風19号、皆さんの地域は大丈夫でしたでしょうか? 休校にされる教室も多かったようです