Event

65
映像授業を中心とし、先生の負担が小さい自立型高校部を構築する|ウイングネット【オンライン勉強会】

映像授業を中心とし、先生の負担が小さい自立型高校部を構築する|ウイングネット【オンライン勉強会】

Studyplus for School事業部では定期的に、様々な塾の先生方や教育業界の方を講師にお迎えし、塾運営のノウハウやStudyplus for School運用のコツなどについて、オンライン勉強会を行っています。 今回のテーマは、小学生・中学生・高校生に活用できる「ウイングネット」について、ウイングネットの田中様と荻原代表、TASUKE塾の﨑山先生にお話いただきました。その模様をお伝えします。 ウイングネットのHPはこちら。 TASUKE塾のHPはこちら。 St

動画や教材をパッケージ化して効率的に生徒に配信|コンテンツ配信機能【スタプラLIVE】

動画や教材をパッケージ化して効率的に生徒に配信|コンテンツ配信機能【スタプラLIVE】

Studyplus for Schoolは、私たちが目指すビジョンやご利用いただいているみなさまのご意見をもとに、日々改良を重ねています。新しい機能のリリースや使い方の変更などがあった際には、みなさまへのご紹介を兼ね、Studyplus Liveとしてオンラインイベントを開催しております。 今回のテーマは、この春にリリースされたコンテンツ配信機能です。ぜひ、今後の学習塾や学校での運営にお役立てください。 また、後半では、弊社取締役COOの宮坂によるコンテンツ配信機能開発の

学習塾の負担を減らしながら生徒の英語四技能を効率的にアップ|CHATTY【オンライン勉強会】

学習塾の負担を減らしながら生徒の英語四技能を効率的にアップ|CHATTY【オンライン勉強会】

Studyplus for School事業部では定期的に、様々な塾の先生方や教育業界の方を講師にお迎えし、塾運営のノウハウやStudyplus for School運用のコツなどについて、オンライン勉強会を行っています。 今回のテーマは、小学生・中学生・高校生に活用できる「CHATTY」について、株式会社KEC Mirizの竹本様と、TASUKE塾の﨑山先生にお話いただきました。その模様をお伝えします。 CHATTYのHPはこちら。 TASUKE塾のHPはこちら。 St

スキ
2
未来の教育を見据えデジタルトランスフォーメーションに取り組む教育機関を表彰する「Studyplus for School Award 2021」の受賞校を発表!

未来の教育を見据えデジタルトランスフォーメーションに取り組む教育機関を表彰する「Studyplus for School Award 2021」の受賞校を発表!

「Studyplus for School Award 2021」とは? 「Studyplus for School Award 2021」とは、少子化・採用難・地域格差という社会課題が広がる中で、 未来の教育の在り方・先生の新しい働き方に果敢に挑戦する教育機関を表彰するものです。 今回は「自立指導部門」「集団指導部門」「個別指導部門」「学校部門」 「オンライン指導部門」「社会人スクール部門」の合計6部門86教室を選出いたしました。 「Studyplus for Schoo

スキ
5
生徒の自立度を高めるコーチングを実現【カレンダー機能勉強会】

生徒の自立度を高めるコーチングを実現【カレンダー機能勉強会】

Studyplus for Schoolは、学習塾の先生と生徒がよりよい学習管理を実現できるよう、常にアップデートを行っています。本日は2021年3月1日にリリースした新機能、「カレンダー機能」の機能の概要や、開発に至った背景などをお伝えします。 *Studyplus for Schoolの詳細はこちら。 学習計画や学校の予定など共有し、生徒の可処分時間を把握スタディプラス株式会社の澤田です。Studyplus for Schoolに新しく追加された、「カレンダー機能」に

スキ
1
《中学生運用事例》生徒に勉強する意味を問い続け学習への積極性を高める|キャンスピーク【オンライン勉強会】

《中学生運用事例》生徒に勉強する意味を問い続け学習への積極性を高める|キャンスピーク【オンライン勉強会】

Studyplus for School事業部では定期的に、様々な塾の先生方や教育業界の方を講師にお迎えし、塾運営のノウハウやStudyplus for School運用のコツなどについて、オンライン勉強会を行っています。 今回は、新年度にチャレンジしたいテーマとしてお伺いすることの多い「中学生運用」について、キャンスピークの水江先生にお話いただきました。その模様をお伝えします。 Studyplus for Schoolについてのお問い合わせはこちら。 生徒の生きる力を

スキ
1
スタディプラス社 × デジタル教材会社12社が共同で 、 EdTechオンライン展示会「EDX EXPO」を開催します!💻✨
+1

スタディプラス社 × デジタル教材会社12社が共同で 、 EdTechオンライン展示会「EDX EXPO」を開催します!💻✨

この度「Studyplus for School」は、提携するデジタル教材会社12社と共同で、EdTechオンライン展示会「EDX EXPO」を、2021年4月6日(火)〜4月28日(水)に開催することを決定いたしました! ▼参加エントリーはこちらから✍️ https://forms.gle/ZHFvJBn2pA2iHnfPA ◆ 未来の教育のあり方を語る上で外せない「デジタル教材」12社が、導入事例をご紹介! 昨今、少子化、採用難、地域格差、そして新型コロナウイルス感染

スキ
3
《高校継続事例》受験後のコミュニケーションこそが、「高校継続」につながる秘訣|明光義塾マイスタ【オンライン勉強会】

《高校継続事例》受験後のコミュニケーションこそが、「高校継続」につながる秘訣|明光義塾マイスタ【オンライン勉強会】

Studyplus for School事業部では定期的に、様々な塾の先生方や教育業界の方を講師にお迎えし、塾運営のノウハウやStudyplus for School運用のコツなどについて、オンライン勉強会を行っています。 今回は、新年度を迎える際にテーマの一つとなる「高校継続」について、明光義塾マイスタの石川先生にお話いただきました。その模様をお伝えします。 *** 明光義塾マイスタのHPはこちら。 Studyplus for Schoolについてのお問い合わせはこちら

スキ
3
「Google Classroom™」とStudyplus for Schoolが連携し、課題の一元管理が実現【オンライン勉強会】

「Google Classroom™」とStudyplus for Schoolが連携し、課題の一元管理が実現【オンライン勉強会】

2021年1月より、Studyplus for Schoolは 「Google Classroom™」 と連携できるようになりました。これにより、 「Google Classroom」 上での課題の提出・返却・再提出状況が、Studyplus for School上でも学習記録として登録され、よりシームレスな活用が可能になります。 今回は、スタディプラス株式会社の澤田より 「Google Classroom」 との連携詳細と、実際に活用されている宮﨑教室の宮﨑先生と京大個別

スキ
4
【CHATTY連携記念オンライン勉強会 】「自立型運営における塾の英語×オンライン英会話で4技能完全対策」を開催します!🐤

【CHATTY連携記念オンライン勉強会 】「自立型運営における塾の英語×オンライン英会話で4技能完全対策」を開催します!🐤

先日、オンライン英会話「CHATTY」の連携に向けて、 株式会社KEC Mirizとの提携を発表いたしました🎉 連携発表の特別記念として、今回「CHATTY」をすでに塾で活用されている塾の事例をお伝えするオンライン勉強会を開催いたします! 開催の背景💡 先日、「Studyplus for School」とオンライン英会話「CHATTY」を運営する株式会社KEC Mirizとの提携を発表いたしました。 今回の提携を通して、生徒の「CHATTY」での学習履歴や成績情報が自動