見出し画像

「全生徒80人が毎日記録。学習記録が身に付き自立するためのコツを教えていただきました。」今週の学び#127

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の阿部がお送りします!

10月8日

中学生部門1位の勉強時間をお伝えすると「それならうちが1位になれそうだ」と意気込みをいただきました。導入前から企画を知っていただけてて、とても嬉しかったです…!

10月9日

宮田先生は、長くStudyplus for Schoolをご利用いただいておりますが、新機能が出るたびに使い方はアップデートされていると感じました。お話をお聞きするたびに学びがあります!

****************

クーポンが利用できるお店で、Studyplusのアプリを開いている人をお見かけするととても嬉しい気持ちになります…!

****************

新見先生はたびたび「メンタル」という言葉を用いていました。コーチングに必要な大事な要素だなと実感しました。またzoomのブレイクアウトルーム機能でグループセッションを行いましたが、オンラインでここまでアクティブなイベントができることに感動しました。ファシリテートしていただいた新見先生に感謝です!

10月10日

入力習慣が定着し、文化化されたらこんなにも生徒さんが自立されるのだなと驚きです。先生方と授業内外でお声がけいただいたり、いいね!コメントでフィードバックをたびたび行っていただいてて、習慣化の威力を感じました!

ストップウォッチを使って記録をする生徒さん、たくさんいらっしゃいます!ストップウォッチのON/OFFが集中力の切り替えに役立っているのかもしれませんね。また、塾内の友達をフォローし合うことで「あの子、こんなにやっているんだ…!」と自然と刺激を受け、もっと頑張らないとと鼓舞されるのではないのでしょうか。全生徒さんが毎日学習記録をしているとのこと、素晴らしいです!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
1

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。