新型コロナウイルスの影響で学校活動の一部休止が見込まれる学校・自治体向けに、年度内無償提供を決定、緊急で「オンライン指導」に関する情報共有会も開催します!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナウイルスの影響で学校活動の一部休止が見込まれる学校・自治体向けに、年度内無償提供を決定、緊急で「オンライン指導」に関する情報共有会も開催します!

この度、新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受け、全国の学校・自治体に対してリモート授業や動画配信等を活用した「オンライン指導」体制の整備支援を目的とした、オンライン指導情報共有会の開催を決定いたしました。
本イベントにお申し込みされた学校・自治体様には、「Studyplus for School」を年度内は無償提供させていただきます。

♦︎背景

新型コロナウィルスの感染拡大が進み、緊急事態宣言の要請・まん延防止等重点措置対策を強化する地域も増えてまいりました。
特に一部の私立学校や公立学校では、夏休みの延長や分散登校実施の学校も増えてきており、リモート授業や動画配信等を活用した「オンライン指導」体制整備の重要性が急速に高まっています。

弊社は、昨年から全国の学校の感染状況を鑑み、本イベントに参加された学校・自治体を対象にイベント当日から年度内の期間、「Studyplus for School」アカウントの無償提供を決定いたしました。

生徒が学校に通えない期間、または通常授業の実施が困難な中でも、通学時と同様の学習機会を提供できるよう、リモート授業や動画配信等を活用した「オンライン指導」整備のご支援ができたらと思っております。

♦︎イベント概要

【内容】
オンライン指導で活用できるStudyplus for School運用方法と事例共有

1.生徒の家庭学習の進捗管理方法
2. 先生が収録したオリジナル授業動画や/Youtube動画の等配信、生徒の動画視聴状況の確認・学習管理の運用方法
3. Studyplus for Schoolと「Google for Education」の連携方法
4.「Google Classroom」を活用した課題管理・学習管理の運用方法
5. Studyplus for Schoolと「Zoom」の連携方法
6. 「Zoom」を活用したリモート授業・オンライン自習室の運用方法
7. 生徒や保護者への一斉連絡・個別連絡方法

【日時】
・8月27日(金) 16:00-17:00
・8月30日(月) 12:00-13:00
・8月31日(火)13:00-14:00
・9月2日(木)11:00-12:00
・9月3日(金)15:00-16:00

【参加対象】
新型コロナウイルスの影響で学校活動の一部休止が見込まれる全国の学校・自治体
※「Studyplus for School」導入の有無に関わらずご参加いただけます。

【イベント特典】
指定の申込フォームからお申し込みいただいた学校・自治体様には、「Studyplus for School」を年度内は無償提供させていただきます

【定員】各回100名
【参加費】無料
【開催方法】Zoomを活用し、オンラインで行います。
【参加方法】以下のフォームより申し込み登録を行なってください。













大当たりー!いいことあるよ!
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。