見出し画像

「生徒との週次面談。その一工夫をご紹介いただきました。」今週の学び#258

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の鷲巣がお送りします!

7月13日

受験経験のあるチューターさんとあえて、週の面談を実施しているそうなんです。
経験のあるチューターさんに個別で振り返りをして、次どうするか、どれくらい頑張れるかをちゃんと計画を立ているそうで生徒さんとしても頼もしいだろうなと素直に羨ましかったです!
この振り返りが習慣化した時、とっても頼もしい大人になりそうですよね!

7月14日

勉強はもちろんのこと、何においても継続って大切ですよね。
継続する中で、自分のやってきたことを認めつつ改善をするというのは、特に受験生の皆様は取り組んでいること思います。
私は社会人になってしまい受験という場ではないですが、一緒に頑張って行きたいと気持ちでいっぱいになった講演でした!

・ ・ ・

応援団としては、自分もしっかり何かを達成できるよう頑張ります!と、いうことで我々スタッフも目標設定をしてみました。
生徒の皆さんもぜひこの夏の目標を書いてみてください!!

そして注目いただきたいのが、先生方からの応援コメントです。
先生からあたたかくも、熱いメッセージはきっと背筋が伸びて前向きになれるはず!
Twitterでの配信もしておりますので、探してみてください♪

7月17日

教室には色んな生徒さんがいらっしゃいますよね!学年はもちろんのこと、学校がお隣ってこともあるんじゃないでしょうか??
そういったある意味でのカテゴリーに分けて接するのではなく、個として把握していらっしゃる谷川先生のお話は印象的でした。
ただ知識を与えるのではなく、学ぶためのヒントを渡してるようだなとも思いました!
まさにコーチングですね!!
コーチングというと、社会人向けの研修などで耳にする機会が多いイメージでしたが、それが学生の教育現場にまであるなんて…。
毎回、驚きでいっぱいのオンラインイベントです。7月分は残りわずかとはなりますが、ぜひたくさんの方にご参加いただきたいです!!

・ ・ ・

今月から開催したStudyplus for School Awardでは、学びに溢れた濃い時間を過ごさせていただいております!ご紹介した国大Qゼミ様では、Studyplusでの学習記録と学生チューターさんが週次面談が欠かせない存在だそうです。現状の把握や振り返りだけでなく、受験を経験した先輩チューターと「次どうするか」を考えることで、より納得した計画が立てられそうですよね!
面談の工夫についてとても勉強させていただきました!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

大当たりー!いいことあるよ!
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 292本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。