【iOSアプリアップデート】Siriショートカットで勉強記録ができるようになりました🎉
見出し画像

【iOSアプリアップデート】Siriショートカットで勉強記録ができるようになりました🎉

5月10日(月)にリリースされたバージョン9.9.0より、Siriショートカットを利用して勉強記録ができるようになりました!

使えるショートカットのアクション一覧

・勉強を記録する
・ストップウォッチを開始する
・タイマーを開始する
・記録中の勉強を見る

 →ストップウォッチやタイマーでの計測中に経過時間を表示します
・勉強を休憩する
 →ストップウォッチやタイマーでの計測を一時停止します
・勉強を再開する
 →一時停止したストップウォッチやタイマーでの計測を再開します
・勉強を終わる
 →ストップウォッチやタイマーでの計測を終了し、勉強記録を投稿します

Siriショートカットの追加方法

Siriショートカットへの追加方法は2つあります。

①Studyplusアプリ内から追加する

勉強記録の「ストップウォッチを開始」と「タイマーを開始」についてはStudyplusアプリ内から追加が可能です。

それぞれの計測画面の下に表示されている「Siriに追加」ボタンをタップし、音声コマンドと実行アクションを編集することで追加できます。

画像1



②ショートカットアプリから追加する

iOS 13以降標準アプリとして搭載されている「ショートカットアプリ」から追加する方法です。

画像2

ショートカットアプリを起動し、右上の「+」ボタンから新規ショートカットを追加できます。「アクションを追加」から「Studyplus」で検索し画面の順序に沿って登録ができます。

画像3

Siriショートカットの詳細の使い方についてはAppleのショートカットユーザガイドをご確認ください。

また、Studyplusでどのように活用できるのか、それぞれの勉強記録アクションの詳しい説明は下記の記事をご覧ください。


実際に運営スタッフが使ってみました!💁‍♀️

今回は実際に運営スタッフがストップウォッチをSiriショートカットに登録し、勉強記録までやってみました!

① Siriショートカットに登録する
今回はショートカットアプリを使ってStudyplusのアクションを登録してみました!

<今回登録したアクションはこちら>
・ストップウォッチを開始する
・勉強を休憩する
・勉強を再開する
・記録中の勉強を見る
・勉強を終わる

画像4

画像5


② ストップウォッチを起動してみる!
起動方法はさまざまありますが、今回は「音声コマンド」で起動してみます。アプリを開かずに「Hey Siri! 勉強開始」と言うとストップウォッチが開始されます。

画像6

<注意事項>
・「Hey Siri!」と言っても反応がない場合は端末の設定でSiriがOFFになっている可能性があります。設定アプリの「Siriと検索」項目からご確認をお願いいたします。
・「勉強開始」の部分は新規ショートカット作成時にご自身で登録したショートカット名になります。


③ ストップウォッチを一時停止する
「勉強を休憩する」のアクションを新規ショートカットで追加しSiriで起動すると、ストップウォッチやタイマー利用時にSiriを使って計測を一時停止することもできます。

画像7


④ストップウォッチを再開する
同様に「勉強を再開する」のアクションを新規ショートカットしSiriで起動すると、一時停止したストップウォッチやタイマーの計測を再開することができます。

画像8


⑤勉強経過時間を確認する
「記録中の勉強を見る」のアクションを新規ショートカットしSiriで起動すると、計測中のストップウォッチやタイマーの経過時間を確認することができます。

画像9


⑥完了!
「勉強を終わる」のアクションを新規ショートカットで追加しSiriで起動すると、ストップウォッチやタイマーで計測中の記録を完了しアプリに投稿することができます。

画像10


⑦ちゃんと記録できていることをアプリで確認!
念の為、Studyplusアプリを起動して確認すると、しっかり勉強記録が投稿されていました!

画像11


今回はストップウォッチでSiriショートカットを試してみましたが、工夫次第で色々活用できる機能となっております!
気になった方はぜひSiriショートカットで勉強記録を試してみてくださいね!


その他注意事項

・Siriショートカットに対応されているのはアプリのバージョンが9.9.0以降となりますのでアップデートを確認の上、ご利用ください。
・音声コマンドで反応がない場合は端末の設定でSiriがOFFになっている可能性があります。設定アプリの「Siriと検索」項目からご確認をお願いいたします。
・iPadでは操作方法が異なる可能性がございます。詳しくはAppleのサイトをご確認ください。

今後もみなさまのご意見やご要望を参考にSiriショートカットに追加できる機能を拡大していく予定でございます。
引き続き、Studyplusをどうぞよろしくお願いいたします。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。