見出し画像

【アシスタント機能をバージョンアップ🎊】条件に該当した生徒が自動でタグ付けされ、メッセージを一斉送信できるようになりました!

生徒の学習進捗に応じたレコメンドで先生をサポートする「アシスタント機能」をバージョンアップし、レコメンドされた該当生徒にタグが自動付与され、メッセージを一斉送信できる「スマートタグ」機能をリリースしました✨

アシスタント機能とは?

画像1

『アシスタント機能』は、生徒のあらゆる学習情報を集計・可視化し、「直近7日間で勉強記録が50時間以上の生徒」など、お好みで設定した条件を元に、該当生徒が自動でレコメンドされる機能です。

学習塾独自の「褒めたい」「フォロー・指導の対象としたい」条件を設定することで、生徒の小さな変化にも即座に気付くことができます。

詳しくはこちらもご覧ください。


スマートタグ機能の拡張について

今回拡張される「スマートタグ」機能は、設定したアシスタントスキルに該当する生徒がいた場合、自動でその生徒にスキル名のタグ(スマートタグ)が付く機能です。

画像3


「スマートタグ」を活用すると、特定のスキルに該当する生徒に対してメッセージを一斉送信したり、生徒情報の絞り込み表示ができるようになります。

これにより、生徒の変化を見逃さないだけでなく、その後のコミュニケーションが容易にできるようになり、生徒に対するきめ細やかな対応が可能になります。

スマートタグを使った一斉メッセージ送信✉️

スマートタグが付与されると、メッセージの一斉送信画面にて宛先として選択ができるようになります。

画像6

該当生徒に対してメッセージを一括送信できるようになります。設定したアシスタントスキルに合わせて、励ましやフォローのメッセージの送信にご活用ください!✨

画像4


スマートタグでの絞り込み表示

以下の対象画面で、スマートタグでの絞り込み表示ができます。

・タイムライン画面
・メッセージ画面
・アナリティクス画面
・プランニング画面
・カルテ画面
・生徒一覧

画像6

画像5

塾独自に設定した条件に当てはまる生徒の、より詳しい状況を確認する際にご活用ください!

・   ・   ・

「アシスタント機能」では、塾ならではの「スキル」を設定することで、生徒の変化を見逃さず即座にアクションできるよう、サポートしていきます!

スマートタグのより詳しい活用方法は下のリンクからご覧ください。
・スマートタグで生徒を絞り込む方法
・スマートタグで一斉メッセージを送る方法

大吉!いいことあるよ!
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。