見出し画像

「とある塾様の目からウロコな指導運用法。塾の方針が浸透された運用事例をご紹介します。」今週の学び#285

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

月曜担当の池上がお送りします!

9月1日

「Studyplus for School Award」の9月開催がスタートしております!連日、ご登壇の先生方から濃い学びをご提供いただけ、我々としても有難い限りです!ぜひ近しい指導形態の塾様や、興味関心のある塾様などのご講演ご参加くださいませ!

9月2日

最近お打ち合わせさせていただいた中で、目からウロコの運用方法をされていたのが、こちらでご紹介させていただいたキャンスピーク様です。中高生メインでご利用いただいていますが、シンプルな運用方法で、どの塾様でも参考にしていただけるのではないかと思います!

・ ・ ・

Studyplus for Schoolを導入していただいて間もないにもかかわらず、生徒に対する方針がしっかりと浸透された運用を今回ご紹介させていただきました!生徒がレベルアップした際に手助けとなるスキルや自主的な力など…先生方の指導に対する姿勢が伝わってきたと同時に、理想に向けたスタプラ活用の徹底さはCXプランナーとして大変勉強になりました!運用方法の一例として是非参考にしていただきたいです。

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
1
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。