見出し画像

育伸社「iワーク」シリーズのデジタル進度表を無料でご利用いただけるようになりました!📕

この度、株式会社育伸社が提供する学習教材「iワーク」シリーズのデジタル進度表が、Studyplus for Schoolにてご利用頂けるようになりました!

これにより、「iワーク」を使用して学習した生徒の学習進捗理解度がデジタルで可視化され、先生はStudyplus for Schoolを通してそれらの内容をリアルタイムで把握することができるようになります!

デジタル進度表とは

・リアルタイムでの把握が難しかった、紙教材での学習進捗・理解度をデジタルで可視化できます
・紙教材を用いて学習するという生徒の学習体験は変わらずに、デジタル進度表に理解度を入力することで、先生と生徒とで教材の進捗を共有できるようになります
・紙教材の進捗管理だけはなく、塾が独自に用意しているカリキュラムや映像教材の進捗管理も可能です

育伸社「iワーク」デジタル進度表について

■育伸社「iワーク」概要

演習から定着確認までをサポートする、学校教科書準拠教材です。
スモールステップで単元を構成していますので、どんなスタイルの授業でもご使用いただけます。

公式HPより

■「iワーク」進度表 対応教材一覧

  • iワーク 英語 東京書籍 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 英語 三省堂 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 英語 光村図書 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 数学 啓林館 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 数学 東京書籍 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 数学 数研出版 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 国語 光村図書 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 理科 大日本図書 中1 / 中2 / 中3

  • iワーク 社会 東京書籍 地理Ⅰ / 地理Ⅱ / 歴史Ⅰ / 歴史Ⅱ / 中3社会

  • iワーク 社会 帝国書院 地理Ⅰ / 地理Ⅱ / 歴史Ⅰ / 歴史Ⅱ / 中3社会

※上記教材の他、2023年度中に下記の教材が、進度表に対応する予定となっております。

▼追加予定教材
・iワーク 英語 開隆堂
・iワーク 英語 教育出版
・iワーク 英語 啓林館
・iワーク 数学 学校図書
・iワーク 数学 日本文教出版
・iワーク 数学 大日本図書
・iワーク 数学 教育出版
・iワーク 数学 共通版
・iワーク 国語 教育出版
・iワーク 国語 三省堂
・iワーク 国語 東京書籍
・iワーク 理科 東京書籍
・iワーク 理科 啓林館
・iワーク 理科 学校図書
・iワーク 理科 教育出版
・iワーク 理科 共通版
・iワーク 社会 教育出版
・iワーク 社会 日本文教出版
・iワーク 社会 育鵬社
・iワーク 社会 山川出版社
・iワーク 社会 共通版

■「iワーク」進度表 ご利用料金

初期費用・システム利用料ともに無料
※ご利用方法は下記をご確認ください

デジタル進度表をはじめとした『教材配信システム』のご利用方法

専用カタログから、「デジタル教材登録コード」を入手し、Studyplus for Schoolに入力することでご利用頂けるようになります。
(Studyplus for Schoolの管理画面から、生徒のStudyplusアプリにデジタル教材を配信することで、生徒が学習可能になります。)

「デジタル教材登録コード」の入手について

▼すでにStudyplus for Schoolをご利用中のお客様
みなさまにご提供しているデジタル教材専用カタログから、ご確認いただけます。デジタル教材専用カタログには、無料でご利用いただける教材等随時追加しております。ご不明点などございましたら、お気軽にStudyplus for School内のチャット、もしくは担当のカスタマープランナーまでお問い合わせください。

これからStudyplus for Schoolをご利用予定のお客様
デジタル教材登録コードの入手、並びにデジタル教材のご利用には、Studyplus for Schoolのアカウント登録等が必要となります。Studyplus for Schoolのご利用開始には、説明会へのご参加が必須となっておりますので、お手数ですが下記よりお申し込みください。

「Studyplus for School」概要

スタディプラスが提供する「Studyplus for School」は、生徒と先生を学習管理アプリ「Studyplus」でつなぎ、生徒の日々のスタディログを先生が見守り助ける、教育機関向け学習管理プラットフォームです。紙の教科書や参考書からデジタルの映像教材や演習教材まで、あらゆるスタディログを一元化・可視化することで、先生の業務負荷を軽減しながら、生徒一人ひとりの学びの個別最適化をご支援します。文部科学省CBTシステム「MEXCBT」と接続する学習eポータル。現在、全国の学校や学習塾など約1,700校以上に導入されています。

お問い合わせはこちらから💁‍♀️

今後とも、Studyplus for Schoolをよろしくお願いいたします。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!