【aim@連携記念イベント告知🎉】『「aim@」が中学部の学習塾運営において、最良のICT教材となり得る』5/31開催!
見出し画像

【aim@連携記念イベント告知🎉】『「aim@」が中学部の学習塾運営において、最良のICT教材となり得る』5/31開催!

【公式】Studyplus for School マガジン

先日、生徒の学習記録データを集約する「Studyplus for School 」と、株式会社メイツが提供する、学習塾向けICT教材「aim@」のデータ連携を開始いたしました!

これを記念して、『「aim@」が中学部の学習塾運営において、最良のICT教材となり得る』をテーマに、「aim@」について詳しくご紹介するオンラインセミナーを開催いたします!

このイベントでお伝えすること(予定)💡

・学習塾向けICT教材「aim@」のご紹介
・「Studyplus for School」と「aim@」のデータ連携概要
・「aim@」ご導入教室の声

※講演内容は変更される可能性がございます。

開催概要📝

本イベントは、Zoomを活用してオンラインで開催します。(参加費無料)

<イベント概要>

■日時:2022年5月31日(火)12:00~13:00
講演者:株式会社メイツ 畠山 尚暁 氏
場所:オンライン(Zoom)
参加費:無料(要申し込み)
お申し込み方法:こちらのフォームよりお申し込みください

<講演者プロフィール>

◆株式会社メイツ 畠山 尚暁 氏
神奈川県出身。大学卒業後は、公立中学校で教師を経験。
やりがいの大きさとともに、教育現場の業務上の課題を感じ、
現在は株式会社メイツ アプリ事業チームにおいて、ICT活用で指導環境や学習環境をより良くする提案やサポートを行う。

「aim@」概要📔

aim@(エイムアット)は、生徒一人ひとりの学習目的に合わせた指導を可能とする、学習塾向けICT教材です。定期テスト対策、英検®対策、季節講習、高校入試対策などの目的に合わせた学習コンテンツを、アプリひとつで生徒に提供することが可能です。タブレット、PC、スマートフォンでの学習に対応しており、生徒の学習の目標達成をサポートするサービスとして、2021年4月のリリースから早くも2000教室以上に導入されています。また、定期テスト対策には教科書準拠の問題を幅広く用意しており、2021年度の中学教科書改訂にも対応しています。

■「aim@」公式HP

◆「Studyplus for School 」概要📓

教育事業者向け学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」は、学習管理アプリ「Studyplus」によって生徒の学習進捗を可視化し、先生のオフライン及びオンラインのコミュニケーションを支援するサービスです。現在、全国の学校及び学習塾約1,000校以上に導入され、少子化・採用難・地域格差という社会課題が広がる中で、教育機関の新しいあり方・先生の新しい働き方をテクノロジーで実現する、いわゆる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」を目指しています。

■「Studyplus for School」公式HP

参加方法💁‍♀️

以下のフォームに必要事項をご入力の上、お申込みください。
オンラインイベントの前日に、弊社の担当からZoomURLメールでご案内いたします。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
自立学習といえば?(「Studyplus!」)
【公式】Studyplus for School マガジン
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。