見出し画像

「Studyplus for School Awardがいよいよ開始。先生によるプレゼンテーションからの気づきと学びをお伝えします。」今週の学び#251

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

月曜担当の池上がお送りします!

7月8日

先週8日より #StudyplusforSchoolAward を開催しております。7月は10法人様にご登壇いただく予定です。(14日には弊社宮坂も基調講演させていただきます。)詳細・お申込は以下をご覧ください!

詳細・お申し込みはこちらから!
https://for-school.studyplus.co.jp/fsaward2020

・ ・ ・

このStudyplus for School Award実施は3年目(3回目)ですが、年々規模や内容が深まっており、毎年楽しみにしております!
先週の総合学習室アビリティ様(福島県)と、ブロードバンド予備校那覇本校様(沖縄県)の2発表を伺い感じた共通項は、先生方の想いがとにかく生徒さんに向かっているということでした。その思いを実現するため、Studyplusを学習管理ツールとしてだけでなく、生徒さんとのコミュニケーション『きっかけ』ツールとして活用いただいています。先生方の純粋な想いに触れ、私も初心に帰ることができました!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

自立学習といえば?(「Studyplus!」)
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 308本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。