「Studyplus for Schoolの導入が退塾防止に。生徒さんが通塾を継続するに至ったエピソードをご紹介します。」今週の学び#362
見出し画像

「Studyplus for Schoolの導入が退塾防止に。生徒さんが通塾を継続するに至ったエピソードをご紹介します。」今週の学び#362

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

金曜担当の小川がお送りします!

1月25日

この度、すららネットさんとの提携が決定しました!
一元管理により、今まで以上に進捗確認や計画立てがスムーズにいくと嬉しいです…!

・ ・ ・

実は私も字を書くことが好きで…
字にはその時の想いや感情が溢れているんです。
入試の際に「丁寧に書きなさい。」と先生方が口を揃えて仰るのはこういうことだと思っています。

1月26日

「Google Classroom、手を出したいけどなかなか…」という先生方が多かったのではないでしょうか?
本勉強会の後、担当の塾様から導入を検討しているお話も伺うことができ、わかりやすくご教授いただいた宮崎先生と佐藤先生には本当に感謝です!ありがとうございました!

1月27日

こちら、じわじわとお申し込みいただいております!
中学生事例、気になりますよね!
私も今後に活かすためのノウハウを先生方から学びたいと思います!
ぜひご参加ください♩♫

オンライン勉強会へのお申し込みはこちらから!
https://forms.gle/hBQDpxcHhGj3eA3g9

・ ・ ・

塾様によってオペレーションが違うため、私たちのモデルが必ずしも当てはまるわけではありません。すでに習慣化されているルーティーンを見直すことって本当に大変だと思うんです。
そんな中でもStudyplus for Schoolを使って運営していきたいという想いから私も全力でサポートさせていただいております。

1月28日

『頼りになります!』
なんて素敵な言葉なんでしょう。バタバタと過ぎていった1月でしたが、先生方のために今していることは間違っていないと改めて感じることができた瞬間でした!

1月29日

退塾防止はStudyplus for Schoolを通して叶えたいことの1つです。だからこそ、このお話を聞いた時は本当に嬉しかったです。
先生と密にコミュニケーションを取っていくこと、先生に見てもらい褒めてもらうこと、これらは生徒様には必要不可欠です。
これからも会えない時はStudyplus for Schoolを通してより密なコミュニケーションを取っていただければと思います!

・ ・ ・

今週もたくさんの先生方とお打ち合わせをさせていただきました!とても前向きな気持ちにさせてくれるお言葉やご報告をいただいた1週間でした。その中で、Studyplus for Schoolを導入したことである生徒さんの通塾継続が決まったというエピソードは大変嬉しかったです!導入後、先生が生徒さんとコミュニケーションをこまめに行ったからこそ生まれた結果であり、まさに努力の結晶ではないでしょうか。先生方の悩みや塾の課題解決に向けて、Studyplus for Schoolをご活用いただくことで少しでもそのお手伝いができるよう、CXプランナーが引き続き全力でサポートいたします!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


大吉!いいことあるよ!
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。