見出し画像

「中等部、高等部の雰囲気の違いを体感。九州の導入校さまにお邪魔しました。」今週の学び#160

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

水曜担当の角田がお送りします!

12月12日

先週は(も?)九州にお伺いしました!とある教室の、中等部と高等部どちらも見学させて頂きました!!

中等部の教室では、ホームルームの時間にもお邪魔させて頂くことができ・・!英文法チェックテストの時間だったのですが、生徒さんが先生にマルをもらうたびに、「できたー!」「やったー!」と喜んでいたのが印象的でした。
高等部は少し雰囲気が変わり、自習室でタブレットを開き、スタプラのストップウォッチ機能を使いながら黙々と勉強されていました・・!

・ ・ ・

以前の「今週の学び」記事でも紹介しましたが、学年によってStudyplusを使い分けている導入校様もいらっしゃいます。また、お邪魔した塾では自習室でのStudyplusの浸透された活用法にも学ぶことが多かったです。今後も、導入校さまならではの活用法や塾内の雰囲気の背景を知るべくお伺いさせていただこうと思います!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 325本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。