見出し画像

「新機能アシスタント。実際に使ってみた塾さまのお声をご紹介します。」今週の学び#166

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の角田がお送りします!

1月6日

あけましておめでとうございます。2020年も全力で、先生・生徒さんのサポートを行なっていきますので、どうぞよろしくお願い致します!

1月7日

先日新機能「アシスタント」を公開しました!
条件を設定すると、該当した生徒さんを先生におしらせします!
現段階では学習時間での条件設定のみですが、今後学習計画など、他の条件でも通知が設定できるようになる予定です。
ぜひ自由に条件設定してみてください!

・ ・ ・

新機能がついにリリースされました!条件を様々に設定することで、生徒さんの変化に事細かく気づくことが可能になります。アシスタント機能の活用法はオンライン勉強会やCSからのサポートを通して発信して参ります!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。