見出し画像

「先生同士での情報共有の一助に。活用していただきたい機能についてご紹介します。」今週の学び#254

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の鷲巣がお送りします!

7月7日

私自身もそうですが、習慣を身に付けることって難しいですよね!
「継続は力なり!」とよく言われておりますが、何のために継続するのかをちゃんと考えていく必要に気がつかされました!!

7月8日

アワードに参加していく中で、自分のテーマが「継続について考える」になってきた気がしてます。
何のために頑張るのか、を突き詰めていくと設定した目標の中に頑張る理由があるということですよね。
実例を通して、お伺いするとより理解が深まります!

7月9日

コロナによってマイナスなことも多く発生し、制限を余儀なくされているかと思います。
そんな中でも創意工夫をし、新しい習慣を作っていくというプラスを生み出すのってとっても素敵だなと強く印象に残ってます!!
何事も、自分にできることを考え抜いて私も挑戦してきたいです!

7月10日

教える立場の経験を振り返ると積極的に声をかけてもらうことがあったのはありがたかったなとも思います。
こうやって話した内容を他の先生に共有しておくと、より一体感を持って学びの場を盛り上げていけますよね!
Studyplus for Schoolにはログインした最初のダッシュボード画面に「スタッフボード」という講師様同士での掲示板のような機能があります!!
コメント機能もあるので周知事項がある際に記載いただくと、生徒さんの学習記録を確認しつつ読めるかと思うのでオススメです〜!

・ ・ ・

夏へと季節が変わり、生徒のみなさんが目標に向けてより一層力を入れる時期だからこそ、先生と生徒ではなく先生同士でのコミュニケーションが取りにくいのかもしれません。Studyplus for Schoolには、生徒のみならず先生同士のコミュニケーションを簡単に、密に行えるよう、上記で紹介した「スタッフボード」という機能があります!先生同士のコミュニケーションはもちろんですが、担当教室や出張が多い先生方にもぜひご活用していただきたいです!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

自立学習といえば?(「Studyplus!」)
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 262本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。