見出し画像

「仕事にも通じる仕組み化。学びに溢れたEDX EXPOに参加してみての感想をご紹介します。」今週の学び#333

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の鷲巣がお送りします!

11月24日

eトレさんとの提携をさせていただくことになり、なんとEDX EXPOにもご登壇いただくことに!
本日開催回も参加したのですが、教材について詳しく知れることに加えてこれからの教育について考えたり、具体的に自分ならどんな学びの場を作っていきたいかを考えられるイベントだなと思います。
まだお申し込み受け付けてるので、ぜひお越しください。

・ ・ ・

私が中高生の頃は、いわゆるガラケーでしたので中々自分好みの勉強スタイルを電子機器で確立するという機会はなかったので…羨ましいなぁと思います笑
ユーザーごとのカラーを出しながら多くの方に愛用されていることは誇らしいです。
Studyplusに加えて、Studyplus for Schoolを使うことで、先生方とともに成長できる機会をこれからも多く作れるよう頑張ります!

11月25日

私たちも、仕事の効率化やサービス向上のためにログを残せるようなツールを使わせてもらっています。
でも、単に使うだけではなく、ログを残してそれをしっかり振り返り、今後の取り組みに活かそうという意識を持っていないと真に活用しているとは言えないな…私も振り返りをして次回に活かすことを考え続けよう!と思わせてもらえたお話でした。
何かを導入して解決!ではなく、どう使っていくか!を一緒に考えられる存在になりたいと思いました。

11月26日

S-1グランプリ、今回もすでに沢山の方にエントリーいただいております。
早くお届けし、教室を盛り上げられるようチーム総出で準備をしたのですが、何と宮坂さんも作業の手伝いをしてくれているんです!笑
この後もポスター配送はもちろんいたしますので、エントリーまだの方がおりましたらお早めに!

・ ・ ・

いよいよ今週よりEDX EXPOが開幕し、デジタル教材会社様のプレゼン及び導入塾様よりご登壇いただきました!単にツールを使うのではなく、ツールを使うことでどのような状態にしていくか…ステップアップできるように意識づけることの重要性を改めて感じた時間でした。今後も教材会社様と導入塾様からいただくお話が楽しみです!より多くの学びを吸収していきたいと思います!ぜひ、皆様もお気軽にご参加くださいませ!

EdTechオンライン展示会「EDX EXPO」専用ページ
https://edx-expo.studyplus.co.jp
EdTechオンライン展示会「EDX EXPO」参加エントリーはこちらから
https://forms.gle/eVa9UC2v1gE1ywFg6

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/