見出し画像

「スマホと一緒に。とある塾さまの"費やす時間の視える化"とは。」今週の学び#75

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

水曜担当の角田がお送りします!

7月8日

iPhoneの標準機能、「スクリーンタイム」でスマホ上のどんな機能を使っているか(Youtubeやインスタグラムなど・・)確認できるのをご存知でしょうか?これらは自動的に記録されていくので、面談や生徒さんと話をする際に確認してみるのもいいかもしれません!
こちらの塾さんは、生徒さんと「インスタの時間を30分減らす」など具体的に決めているそうです。

7月9日

週面談を始めたり、映像授業を取り入れたり、Studyplus for Schoolを導入したり、新しいスタイルに転換すると、「業務が増えた・・!」ように感じることが、きっと多いように感じます。
ですので、先生も生徒さんも息切れしないよう、日々のオペレーションで必要性が低いもの、デジタルに代替できるものを思い切って引き算するサポートも行なって行かなければ・・・!と思います。

7月10日

6月は多くの学校で定期テストがありましたね!テスト前に突然記録がなくなる生徒さんがいらっしゃるので、様子を伺ってみたところ、家庭でスマホを没収されているとのこと・・結構多く聞きました。。(スマホがなくても、教室のPCでStudyplusを使うことはできますが、、)テスト前こそStudyplusを使って欲しい・・!

7月11日

Studyplus for Schoolのコンセプトのひとつに、「先生が生徒を褒める機会を最大化する」があります。
今まで見えなかった生徒さんの日々の頑張りや、それをフォローするチューターやスタッフさんの努力も可視化されるツールです。教室の笑顔が増えたとのこと、本当に嬉しい・・Studyplus for Schoolの真の価値だと思います!阿部先生いつもありがとうございますー!

7月12日

Studyplus for Schoolのコンセプトのひとつに、「先生が生徒を褒める機会を最大化する」があります。
今まで見えなかった生徒さんの日々の頑張りや、それをフォローするチューターやスタッフさんの努力も可視化されるツールです。教室の笑顔が増えたとのこと、本当に嬉しい・・Studyplus for Schoolの真の価値だと思います!阿部先生いつもありがとうございますー!

****************

こちらの塾さんは、週次面談の際に、生徒さんが「先週の勉強の実績と今週の計画」を紙に書いて提出&先生がコメントしていたようで、生徒さんの結構な負担になっていたそうです。
今回実績も計画も、面談内容もStudyplus for Schoolに一元化していく予定で、生徒さんも先生の負担も減らせるといいな・・と思います!

スクリーンタイムを見ることで、「自分ってこのアプリにこんなに時間を使ってたの?!」って思うことがあるのではないでしょうか。費やした時間を数字化されることで新しく気づけることや、1日の過ごし方を見直すきっかけになるのではないでしょうか。とても現代チックな取り組みですが、デジタルに親しい生徒さんにとっては負担のない取り組みかもしれませんね!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ!ありがとうございます!!by宮坂
1

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。