見出し画像

「"時間短縮"が鍵。定期的に面談を行うコツを導入校さまからお聞きしました。」今週の学び#18

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

金曜担当の澤田がお送りいたします!

4月8日

合格者の平均勉強時間や時期別の活用参考書を集計した「合格者の勉強データ」。導入塾さまに随時公開しております。

塾さまによって、活用いただく方法は本当にさまざまなのですが、
・印刷して、生徒が常に見える位置に掲示する
・面談時にプランニングの参考にする
というのは、多くの塾さまがやっていただいているように感じます。生徒さんの「気づき」「やる気」の種になっているというお声をいただき、嬉しい限りです!

4月9日

「生徒さんの状況を把握すること」「生徒さんに応じて適切な声がけをすること」はどこの塾さんでも意識されていることだと思います。そのためのひとつの施策として、Studyplus for Schoolを使って時間を短縮し、面談を定期的に行ってくださる塾さまはとても多いです。

ある塾さまの例では、前週の学習状況の把握を1分で終わらせているという例もあったりします…!

4月11日

導入塾さまと普段お話をしていて、「塾の中での作業がもっとこうなったらいいんだけどね」というようなお話をお聞きすることがあります。例えば、紙での資料管理、データのエクセルへの打ち込み…など、さまざまです。

私たちは、そういった作業を効率化させて、生徒さんに向き合う時間を増やすお手伝いをしていきたいと、そういう思いで仕事をしています。ぜひ今後の機能についてもお楽しみにしてください!

****************

Studyplus for Schoolは、1年間でさまざまな変化をしてまいりました(1年前よりもだいぶ使いやすくなっているのではないかと思います…!)。そして、その変化を噂で聞いて、1年越しにご連絡をいただくことも最近では多くなってきました。こちらの金沢の塾さんもその一つです。今後も、魅力的な噂を流し続けられるように、進化し続けていきたいと思います!

4月12日

ついに一昨日、LINE連携機能リリース致しました!!早速皆さまにお使いいただいております。今まではメールや他の媒体でやりとりされていたという塾さまも、ぜひStudyplus for Schoolから、勉強記録・面談記録・メッセージをワンクリックで送ってみてくださいませ!

今までかかった時間が短縮され面談を定期的に行ってくださる塾が多いとのこと。効率化をはかるための施策としてStudyplus for Schoolをご活用してくださるなどのお声は大変嬉しいことです…!これからも、引き続きご活用していただけるようStudyplus for Schoolメンバーが全力でサポートすると共に、今後の機能などもお楽しみ下さい!

カスタマーサクセスメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。
Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ!ありがとうございます!!by宮坂

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。