見出し画像

「毎月導入校にお配りしている活用レポートのほとんどがAAA。その背景には学習記録のひと工夫がありました。」今週の学び#123

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の阿部がお送りします!

9月30日

すごく導入塾さまが多かったので、アットホームな感じがしました(^ ^)
イベント終了時に、退席される先生方には「ありがとうございました。」が普通ですが、ラボ寺子屋の小泉先生には「お疲れ様でした。」と無意識に同社員のように声を掛けてしまい、突っ込まれました。笑

10月1日

自社のサービスが他のサービスと協同(タイアップ)することが嬉しく、キャンペーン当日に企画に参加。大人でも参加できます!ぜひ皆さまも学習記録を入力し、お近くのはなまるうどんへ…!

****************

オンラインでMTGに参加すると、テキストでの情報共有の重要性を改めて実感します。

10月2日

明日です!まだまだ募集しております!ぜひ中学生運用中、運用検討中の方はエントリーをお願いします…!

10月3日

マンスリーレポートの数字の背景をお聞きできてとても学びになります。AAAでなくとも素晴らしい先生方の運用の仕方はたくさんあります。これからもご紹介させていただければと思います…!

10月4日

教室の配置はとてもシンプルです。生徒さんは入退室管理のQRコードをかざし、着席して自分の学習計画に沿って学習をする。特徴的なのは、生徒個々に面談・学習管理シートを使って細部まで学習を管理していること。そこにリソースを集中させる先生のこだわりが垣間見られます…!

学習時間だけでなく、ページ数まで記入すると達成感をより実感できるとのこと…!また生徒さんが具体的な数字で学習記録をしてくれることで、先生方にとっては、生徒さんがどの項目を、どれくらいといった量だけでなく学習の中身を知れることでさらなる学習状況の把握が実現されます。一石二鳥で、素敵なひと工夫ですね…!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大当たりー!いいことあるよ!
1

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。