見出し画像

「今週もたくさんの先生方にご登壇いただき、勉強させていただきました。」今週の学び#412

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

金曜担当の小川がお送りします!

5月17日

昨年もご受賞&ご登壇いただきました酒見先生。
本年もご登壇いただき、ありがとうございました!
新機能を使ったオペレーションは確立の途中かとは思いますが、カレンダー機能とコンテンツ配信機能をお教室の中で一番いい形で使っていただけるようなサポートをいたします!
引き続きよろしくお願いします!

5月19日

大庭先生、木原先生、弊社イベント初のご登壇ありがとうございました!
初めてお話をお伺いしてからもうすぐ1年経つと思うとあっという間で驚きです。
もともと対面でされていたことも全てオンラインに置き換えて続けられていること、生徒さんの目標達成に向けて一人ひとりへのアプローチ方法が違うことはサポートさせていただく中でとても感じておりました。
また、カレンダー機能を利用したオペレーションも素晴らしかったです!

5月20日

加賀谷先生、オンライン部門でのご受賞おめでとうございます!
大学生で運営されていることを初めてお聞きした時は正直びっくりしました!
生徒さんへのアプローチ方法が他塾さんとは異なっていて、生徒さんのやる気スイッチの入れ方が見事です…!
また、私自身、「自分のために勉強する」とばかり思っていましたが、そうではなく、将来人の役に立つためというのを学生の時に教え込まれたかったな、と今となっては思います。
様々な学びを得ることができました!ありがとうございました!

・ ・ ・

早いもので、Studyplus for School Awardも中盤に突入です。今週は、昨年に引き続き受賞された導入塾さまから初受賞の導入塾さままで…多様な角度から塾運営、スタプラ活用法などについてお話いただきました。先生方の教育に対するまっすぐな姿勢に改めて感銘を受けたと同時に、少しながらStudyplus for Schoolを通してお手伝いさせていただけていることに誇りを感じた時間でもありました。ご登壇いただいた先生方のプレゼンテーションは、今後noteにて記事化する予定ですのでお楽しみに!今週以降も、イベントは絶賛開催して参りますので、以下よりお気軽にお申し込みくださいませ!

▼Studyplus for School Awars概要・参加お申し込みはこちら

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


自立学習といえば?(「Studyplus!」)
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。