見出し画像

「何事も楽しみながら前向きに取り組んでほしい!」今週の意気込み#04

170以上の校舎が参加するS-1グランプリが、ついに7月15日からスタート。Studyplus for SchoolのTwitterでは、エントリー校舎の先生方による意気込みを随時更新中です!

noteでは、そんな先生方の熱い意気込みをダイジェストにしてご紹介します!

ALCS 塾長 小川武志先生

何事にも楽しみながら前向きに取り組む、とてもシンプルなことですが難しいもの。ですが、参加するまでの背景から生徒自ら前向きに、そして楽しもうとする姿勢が伺えます…!お盆も明け、夏休み終盤を迎えますがこの姿勢を忘れずに最後まで頑張っていただきたいです!

能開センター 宇都宮校 嶋村安紀子先生

Studyplusを導入して変化を感じられるようになったとのお声、大変嬉しいです!また、S-1グランプリをきっかけにさらに意欲的になったのも嬉しいですね。このイベントをきっかけに学習記録が習慣化されるだけでなく、コミュニケーションの機会が増えることを期待しております!

おしえない家庭教師 川添雄太先生

部活動などとは違って学習は他者から評価される機会が少ないもの。このグランプリを通して学習への姿勢を評価される経験を是非していただきたいです!また、その経験から何か感じたり、今後の学習へのモチベーションになればなと思っています。S-1グランプリの景品は毎週異なるので、それも楽しみにしながら最後まで頑張っていただきたいですね!

個別指導セレッソ 笹原雄宇先生

夏休みは学習時間が大いに確保できますし、「見えない相手」を意識しながら学習することでより有意義な夏になりそうですね!自分と同じように頑張っている相手がいることで刺激をもらえますし、もっと頑張ろう!と前向き捉え目標を立てている生徒さん、とても素敵です!

今週は4校の意気込みをご紹介しました!
どの塾さまも何かしら生徒さんの姿勢に変化があるようで大変嬉しいです。スタプラメンバー一同夏休み中どれだけ成長したのか楽しみにしております!お盆休みも終え夏休みも終わりが見えてきましたが、皆様が最後まで楽しみながら頑張っていただけるようサポートして参ります!

エントリーいただいたStudyplus for School導入塾に通う生徒たちが、夏の「勉強時間」をかけて競い合う大会、S-1グランプリ

S-1グランプリエントリー校様からの意気込みを、引き続きお楽しみに!

何かご不明な点がございましたら、S-1グランプリ運営の澤田(forschool@studyplus.jp)または担当CSまでお気軽にご連絡くださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
3

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

S-1グランプリ2019

S-1グランプリの最新情報をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。