見出し画像

「半年後の目標設定。可視化の重要性を再認識しました。」今週の学び#204

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

金曜担当の小島がお送りします!

3月24日

計画をStudyplus for SchoolのCXプランナーチームに見直してもらい、大まかな方向性をつかむ事が出来ました!日々任せてもらえる仕事が増えていく中で、自分なりに計画を立てる必要性を感じました。週ごとにタスクは書き出していますが、月ごとの目標を定めるとさらにやる気が上がります!達成できるようにこれからも学び続けていきます!

・ ・ ・

早いものでインターン開始して2ヶ月が経とうとしています。業務にもある程度慣れてきて、裁量も少しずつ増えてきたからこそ、半年間の計画を立てました!CXプランナーチームの方にも見直してもらったのでより具体的に、目指す方向を意識することができたので改めて目標を可視化したり言語化する大切さを見いだすことができました。今後も新たな気づきや学びなど、Twitterにて発信して参りますのでお楽しみに!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 304本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。