見出し画像

「導入塾の先生が新天地へ。スタプラオフィスにて感謝の気持ちをお伝えしました。」今週の学び#199

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

水曜担当の角田がお送りします!

3月17日

私が入社してすぐに担当になった先生が、新天地へ挑戦されることになり、お疲れ様と感謝の気持ちをお伝えする会を行いました・・!

Studyplus for Schoolを先生方にどのように使って頂くのか、今よりもずっとずっと迷っていたとき、この塾の先生方とチューターの方が新たに挑戦された新しいオペレーションが、私たちにとっても大きな気づきとなりました。

月に一度30分しか行えなかった学習管理面談を、Studyplus for Schoolを導入することで週1回、10分で行って頻度を増やす、という試みです。
この先生の教室はこの試みによって、課題であった退塾率が大幅に下がったそうです。
この試みは、Studyplus for School導入校インタビューでご紹介させて頂いたのですが、なんとその記事を見たことがきっかけで入塾してくださった生徒さんもいたのだとか。
この先生との出逢いは、Studyplus for Schoolにとって、本当に大きなものでした。新天地での活躍をお祈りしています!

・ ・ ・

以前の導入事例でもご紹介したように、Studyplus for Schoolを大いに活用してくださる先生でした!先生の活用法を教えていただくことは、色々な学びが得られるだけでなく、改めてStudyplus for Schoolの可能性を見つめ直すきっかけとなります!先生を通して得た学びは今後、導入される塾の皆さまへのサポートへ活かせるよう私たちも精進して参ります!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

大吉!いいことあるよ!
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/