「Studyplus for Schoolを導入いただくにあたって、CXプランナーとしての想いを書いてみました。」今週の学び#396
見出し画像

「Studyplus for Schoolを導入いただくにあたって、CXプランナーとしての想いを書いてみました。」今週の学び#396

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

月曜担当の池上がお送りします!

3月29日

わざわざコストがかかるツールをご導入いただくからこそ「意味あるものにしていただきたい!」と思うものの、魔法のツールではないため先生方のご協力は必須です。極力最小限の労力で仕組み化できるよう、お手伝いさせていただいております!

3月30日

S-1グランプリも残り1習間となりました。今週学校が始まる生徒さんも多いと思いますが、新学年のスタートダッシュの頑張りに期待です!

・ ・ ・

今週からいよいよ新学期が始まる学校が多いと思いますが、新年度に向けて導入のお問い合わせを学習塾様よりいただいております!導入する目的やきっかけ、背景などは十人十色ですが、先生方のご協力があって導入後の変化が生まれると思います。だからこそ、先生方の悩みをいち早く解消し、先生の描く理想を1日でも早く実現できるようにCXプランナーを頼っていただければと思います。今年度もCXプランナー一同よろしくお願いいたします!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。