見出し画像

「Studyplusが、全国の生徒さんにできること。地方の導入校さまから嬉しいお声をいただきました。」今週の学び#94

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

水曜担当の角田がお送りします!

8月6日

ランキング表の作成は毎週、メンバーが全て目でチェックし、毎回発表を行なっています。
また、ノベルティの発送もみんなでやっています。自分の担当以外の塾の生徒さんのお名前を覚えてきました。いつもランクインしているすごい子、じわじわ順位を上げてきている子…直接会ったことはないのですが、陰ながら応援しています!

****************

毎日コツコツ頑張る生徒さん、みなさん素晴らしいです…!

8月7日

サポートチームは担当制をとっているので、自分の担当の塾の取り組みだったり特徴などには詳しいのですが、担当外の塾についてあまり知らない部分もあります。
毎月チームでは、その月の活動を報告する時間を設けています。その中で、「今この塾の活用方法がすごい!」だったり「この生徒さんが頑張っている!」というような話もシェアしていて、事例として各担当の先生にご紹介する場合も多いです!

8月8日

Studyplusは、「格差を超えて誰もが学び続け、自分で未来を選ぶことができる未来の実現」をテーマにしています。様々な格差によって学習を続けることができず、未来の選択肢を狭めてしまう生徒さんを一人でも減らせるように、全国で頑張る生徒さん(そして先生も!)平等に応援できたらいいなと思っています。
今回実施しているS-1グランプリも、そのテーマに沿ったイベントです。微力ですが、地方で頑張る生徒さんのモチベーションに寄与できていれば嬉しいです!

S-1グランプリがしっかりと地方の導入校さまに効果を感じていただけているのは嬉しいことですね!オンラインだからこそ、そしてスタディプラスだからこそ、地方・都市部関係なくサポートできるものがあると思いながら日々の業務を行っております!今後も地方の塾の方々のリアルなお声も発信して参ります!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。