見出し画像

「なりたい自分から逆算。とある塾さまの事例についてご紹介します。」今週の学び#250

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の鷲巣がお送りします!

6月29日

直に事例紹介をいただくのは、貴重な機会だなと随分前から楽しみにしておりました!
教育に対する思いや、生徒様との向き合い方などを伺えるStudyplus for School Award 2020は、まだまだ来週もありますので注目ください!

6月30日

学習記録をいかに前向きにつけていくか、どのように習慣を身につけるかというのは多くの方がお持ちの課題なんではないでしょうか?!
どうしても、やらされる感を生徒さんは持ってしまいがち…それは記録に限らず勉強もそんな気がします。
どうなりたいかを一緒に考えて、そこから逆算して、今を一緒に頑張る。とても素晴らしい事例でしたので、多くの方に見ていただきたいです!

7月1日

たくさんの生徒さんに参加していただいて、みんなで大きく成長できる場になったら嬉しいです!!!
全力で応援しております〜!!!!

・ ・ ・

〇〇をやった!という事実もいいですが、それをしてどうだったか。難しかったのなら、どこで、次は何をできるようにどうするのかをちゃんと整理することって重要ですよね!
お1人の先生だけではなく、登録されていれば他の科目の方やチューターさんも記録を通して生徒さんを見てあげられるのもStudyplus for Schoolをオススメしたい理由の1つです!

7月3日

生徒さんだけでなく、先生方も熱い!!
一丸となって参加していただきたいです!
あたたかいメッセージが生徒さんに届いて、大きく成長する8月が早くも待ち遠しいです!

・ ・ ・

Studyplus for Schoolを導入していただいている学習塾の中で、学習指導だけでなく、キャリア指導にも取り組まれている先生方がたくさんいらっしゃいます。今回ご紹介した塾さまでは、「なぜ学習記録をつけるのか」など自分が今やっていることに対して問いかけることで関心を持つきっかけを作る指導をされていたのも印象的でした!4月から5月にかけて行なった「オンライン指導情報共有会」の様子をnoteにて順次公開しております!是非、今後もチェックしてみてくださいね。

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
5
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 308本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。