見出し画像

「生徒と頻繁にコミュニケーションを行う導入塾の日頃のやりとりをご紹介します。」今週の学び#276

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の沖田がお送りします!

8月18日

渡邉先生はStudyplus内の生徒さんとのやりとりを頻繁にTwitterにあげて下さります!新たな発見や、何気ないやりとりなども共有していただいております。生徒を褒めるためには良いところを見つけることが必要ですが、渡邉先生はその道のプロです!
私とのメッセージのやりとりもリズミカルでとても心地良いです!笑

8月19日

はじめてZoomでお会いする前からご自身のYoutubeで拝見していた加藤先生。初対面では緊張したのを覚えております。
私にとって雲の上のような存在の加藤先生から「Zoomを繋いで相談にのって欲しい」と言われたとき、「私にできることはあるのか!?」と、正直かなり身構えてしまいました。
当日は教室の状況を共有していただき、私も他塾の事例をお話させていただきました。それからの加藤先生のこのつぶやき…パワー出るに決まってるじゃないですか!!

8月20日

Studyplus for School Awardに少しでも多くの先生方が参加してくださるよう、導入塾さまの活用事例紹介をしようとマーケティングチームとカスタマーサクセスチームではじめたこの企画。こちらのご紹介のやりとりで先生やチームにご迷惑をおかけしてしまったことも…
こちらの紹介文、少しでも多くの先生の目に止まるよう、担当させていただいていいる法人さまにも送らせていただきます。

8月21日

S-1グランプリを最大限に活用していただいている井手塾大潟教室の佐藤先生。こちらのうさやん達の勉強時間は毎日更新されます。なんと、佐藤先生が電卓を弾いております。先生が頑張っている教室は生徒も頑張っている。それを見て私も頑張れる。素敵な関係です。

・ ・ ・

ご紹介した渡邉先生は、日頃から生徒のみなさんと密なコミュニケーションを行っております!また、生徒さんのStudyplusの学習記録も単に時間の記録だけでなく、学習を通して得た感想や気づき、反省など事細かに入力してくれています。先生からの密なコミュニケーションと生徒の粒度の高い記録が生徒の進捗把握だけなく、信頼関係構築に繋がるのかもしれませんね!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

学習支援といえば?(「Studyplus!」)
3
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

こちらでもピックアップされています

今週の学び
今週の学び
  • 289本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。