見出し画像

「挑戦しながら成長していく。スタプラチームのマネジメントを支える考えとは。」今週の学び#71

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の宮坂がお送りします!

7月1日

先日こちらでも「某誌に『座右の書』を寄稿したとご紹介しましたが、「私塾界」さんでした!錚々たる顔ぶれの中で、僕らしいセレクトができたと思います。その他の私の好きな書籍は、こちらをご覧ください!

****************

今回も、立場上、マネジメントに関する自分の考えをまとめてみました。今回の話は、メンバーにもあてはまる話。メンバー間で、過度な期待値を持ってしまうと、期待値設定が誤っているだけなのに、幻滅してしまったりと、もったいないことになってしまう可能性もあります。

****************

7月3日

こちらも、マネジメントについての自分の考えをまとめてみました。特に、メンバーが自分のキャリアをアップし続けられるように、こんなことを考えています。

7月5日

最近、導入校をサポートするチームにノウハウがだいぶ溜まってきた一方で、チーム内でどのように共有するか課題に感じたため、考えていることをまとめてみました。

今回は、Studyplus for Schoolメンバーをマネジメントする宮坂の考えを共有させて頂きました。きっとどんな組織にも課題としてある「マネジメント」や「チーム全体での考え方の共有」。それら一つ一つに考えをもち、粛々と実行していくことでしか事業やチームはうまくいくことはないと思います。今後も、Studyplus for Schoolチームで実践している、宮坂の考えを熱くお届けしてまいります!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大吉!いいことあるよ!
1

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。