見出し画像

「独特な発想が活用のカギ。導入校さまからスタプラ活用方法をお聞きしました。」今週の学び#27

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

木曜担当の杉本がお送りいたします!

4月22日

Studyplus for School導入塾のオペレーションをそれぞれ教えていただくと、うまく運用していただいている塾さんには共通点がはっきりとある一方で、各塾さん独自の工夫も様々あることがわかります。こういったモデルとなる導入塾の取り組みを資料化したものを、導入初期の塾さんと一緒に確認し、今後の運用計画を立てることも多いです。

4月26日

独自の工夫のひとつに、各塾さん、生徒さんに学習記録を習慣化してもらうため様々な工夫を凝らしています。TASUKE塾さんはこのお面の他にも、教室内の生徒さんの目が触れる至る所に、入力を促す張り紙をされたりしています。

お面も張り紙も、ただただ記録を促すものではなく、
生徒さんの立場に立って、ちょっとクスッとくるような工夫をされているのがとてもいいなあと感じました…!

ランキングや生徒さんへの入力促進ツールなど塾さまによって工夫など個性が表れていますね…!私たちStudyplus for Schoolメンバーたちも導入校さまの独特な活用法や工夫にハッとさせることも少なくありません!
これからも皆さまの様々な活用法から学ばさせていただくとともに、Studyplus for Schoolをより良いものへとしていきます!

カスタマーサクセスメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。
Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
2

Studyplus for School

学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

今週の学び

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。