「学校関係者さま向けのオンライン事例報告会、開催中です。」今週の学び#436
見出し画像

「学校関係者さま向けのオンライン事例報告会、開催中です。」今週の学び#436

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の沖田がお送りします!

8月16日

学校イベント第4回は、石川高校の岩瀬先生にご登壇いただきました!
岩瀬先生は、その経歴からもわかるように常時バージョンアップが止まらない先生です。
私立の先生って異動もないですし、長い人だと30年以上、ずっと同じ学校の職員室にいるんですよね。
そうすると段々と、偏ってくるというか外に目を向ける機会が減ってきてしまうんです。
そんな先生がいる中、岩瀬先生は常に情報に目を背けず、それどころかインプットした情報をYoutubeやTwitterで発信するというイノベーター先生でもあります。
そんな岩瀬先生とお打ち合わせをさせていただくときは、常に新しい情報をいただき、日本の教育が変化していくのを実感することができます!
今ではたくさんお話をさせていただいておりますが、初めてZoomを繋いだとき、あまりのイカつさにちびりそうになったのは内緒です。笑

8月17日

最近、学校の先生とお打ち合わせする際は、こちらの新機能のご案内をしているのですが、全ての先生が既に使っていただいており、驚いております!
初めて開くのに綺麗な円グラフが完成している…なんということでしょう!!
その背景には、隠された職人技とワンチームのパワーが秘められております。
それを垣間見れるインタビュー記事となっております!
こちらを読んでいただければ、もっとStudyplus for Schoolが好きになるはずです!

・ ・ ・

集計作業も3週目になるともうプロ級です。
スプシから煙が出ようが、頭から火が出ようが関係なく淡々と情報を整理してくれます。
順調といえど、やはりイレギュラーな対応もしております。
頑張っている生徒にスポットが当たるように運営側もしっかりとチェックをしてランキングの公開をしております。

・ ・ ・

学校関係者様向けのオンラインイベント、今回は石川高校の岩瀬先生にご登壇いただいました。常に情報や方針をアップデートされ続けている岩瀬先生による鋭い視点からいただくお話は、CXプランナーとしても、以前高校教員をしていた身としても大変勉強になることばかりです!そして、この学校関係者様向けイベントは明日でラスト回となります!修徳中学校・高等学校の島子先生にご登壇いただく予定です。ぜひ、お気軽にご参加ください!

▼イベントの詳細・参加お申し込みはコチラから

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


EdTechといえば?(「Studyplus!」)
学習管理プラットフォーム『Studyplus for School』の公式noteです。教育業界で働くみなさまに役立つ情報を発信していきます。お問い合わせ等はこちらのフォーム(https://studyplus.activehosted.com/f/1)までお願いいたします。