見出し画像

「受験シーズンの本格化。この時期だからこそ改めてスタプラの活用意義を再確認しました。」今週の学び#153

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

火曜担当の池上がお送りします!

11月25日

ForSchool事業部内やCXプランナーチーム内でのMTGでは、来期を見据えるタイミングになってきました。先生方や生徒のみなさんに、StudyplusforSchoolやStudyplusの価値をベストな体験を通じてお届けできるよう動き続けたいと思います。

11月26日

プランナーとして未熟な私は反省反省の日々です。宮坂や仲間からの檄に、そして先生方からのお言葉に、励まされております!^^

11月27日

受験直前期ですね!受験スケジュールも戦略の1つ。しっかり先生と相談した上で、早め早めに準備し滞りなく出願してほしいなと思います!

・ ・ ・

ちょうど「スタプラを使うメリット」について改めて情報を整理して発信したいな~と話していたところに、デザイナーさんが受験生ユーザーの声を紹介してくれました!


たしかに直前期の生徒さんは、闇雲に様々なことに手を伸ばしがちだったり、色々なことが頭をよぎり集中できなかったり、、、生徒さんによって様々ですよね。最後まで先生方による適切な支援は必要ですし、そのための情報やコミュニケーションも必要になる。そういう意味でスタプラは最後まで有用だと思います。
私も改めて、直前期の受験生がスタプラを使う意義を再確認できました!

11月29日

冬休みのS1グランプリ開始まで2週間を切りました!
続々と校舎エントリーやチームエントリーをいただいております!
ちなみにチーム賞参加に向けたチームエントリーは12/15(日)までです!もし参加される生徒さんいらっしゃいましたら、以下の流れでエントリーをお願いします!

      ① 2〜6名のチームを作る
      ② チーム名を決める(10文字以内)
      ③ エントリーフォームに入力する

・ ・ ・


先生方から嬉しいニュースを共有いただきました!
大学入試の場合、推薦入試(AO等)での合格を目指す生徒さんも、一般入試での合格を目指す生徒さんと同様、努力を重ねてきたことは間違いないと思います。合格を自信に、次のステージでも前向きに努力され活躍する姿を、私も期待しております!!

・ ・ ・

出願手続きや推薦入試の合格発表などいよいよ受験シーズンが本格化するこの時期。塾生が合格されたとのご報告やこの時期のユーザーさんの声から改めてStudyplusが果たす役割を再認識した1週間でした!合格した生徒さんは次のステップへの目標達成のために、これから合格を目指す生徒さんは自己管理や振り返りのためにも是非とも引き続きスタプラをご活用ください!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

EdTechといえば?(「Studyplus!」)
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。