新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「『子どもたちの学習の機会を守りたい』という想い。新型コロナウイルス対応で活用いただいている先生に伺いました。」今週の学び#205

Studyplus for Schoolのメンバーが、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関する事例や気づきをTwitterで毎日更新中!noteでは、1週間の活動をダイジェストで振り返ります。

月曜担当の池上がお送りします!

3月30日

神奈川県川崎市の大学受験専門塾ユニバーハイスクール様には「Studyplus for School」を開校時(2017年~)からご利用いただいております!この度「オンラインで新年度説明会を実施するため、そこでスタプラを紹介してもらえませんか?」と依頼をいただいての取り組みでした。「収録」は初体験!緊張しました(笑) 生徒さんにStudyplusの魅力が伝わっていれば嬉しいです…!

3月31日

今週は「S-1グランプリ2020Spring」の最終週ですね!福島の総合学習室アビリティ様では、毎回全国ランキングに食い込むような生徒さんがいらっしゃいますが、秘訣を伺うと「①毎週、勉強時間ランキングを掲示している。」、「②1人ではなくチームで参加したほうが盛り上がりそうな生徒はチームエントリーを促す。」の2点でした!

4月1日

こちら、藤井セミナー様(兵庫県)のある先生からいただいたLINEメッセージです。川西教室さんに続き、こちらの教室さんでも今年度からの本格的な活用を想定し、昨年末から準備いただいておりました。

そんな中、新型コロナの影響が!急遽休校措置を取られたり、また募集期を直撃した影響も経営的に大きかったそうです。想定外の事態だったと思いますが、先生の「子どもたちの学習の機会を守りたい」という想いから、生徒さんとご利用を継続いただいております。ご紹介した生徒さんの事例のように、Studyplusを通じて学ぶ機会をご提供いただけること、大変嬉しく思います!

・ ・ ・

明日4/7(火)より、オンライン指導に関する情報共有会を実施して参ります!今回の勉強会は、シンプルに「オンライン指導」に関しての情報発信に努めたいと思っております。理由としては、新型コロナウイルスの影響により先行きの見えない状態となっている今、1つでも多くの学習塾様に、営業やサービス提供を継続し生徒さんをご支援いただきたいと思っているためです。「Studyplus for School」導入塾の先生方も、奮ってご参加くださいませ!
ご登壇いただく先生方のご紹介は、こちらをご覧ください!

・ ・ ・

2月末から、新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、Studyplus for Schoolを期間限定で一部無償提供致しました。不安の募る日々ではありますが、生徒さんの学びの機会を絶やさぬよう対応にあたっている先生方の少しでも支えとなれていたら嬉しいです。また今後、オンラインによる情報共有会で、先生方へのお役立ち情報を発信して参ります!

CXプランナーメンバーは、お客様との関わりを通して、学習管理、自立学習、コミュニケーションに関するノウハウを日々蓄積しています。

Studyplus for Schoolメンバーによる学びを、引き続きお楽しみに。

Studyplus for Schoolはこちら。


EdTechといえば?(「Studyplus!」)
1
学習塾のコミュニケーションを変える。わたしたちは、生徒の学習状況を可視化し、褒める機会を最大化します。 https://for-school.studyplus.co.jp/ https://www.facebook.com/Studyplus.for.School/

この記事が入っているマガジン

今週の学び
今週の学び
  • 226本

CXプランナーの日々の学びを、月〜金まで毎日配信しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。