Release Information

55
【より自由自在な生徒の学習分析が可能に】 「教材タグ」機能をリリースいたしました🎉✨

【より自由自在な生徒の学習分析が可能に】 「教材タグ」機能をリリースいたしました🎉✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただきありがとうございます。 この度、生徒ごとの学習状況がリアルタイムに分析されグラフで可視化される「生徒アナリティクス画面」をアップデートし、新たな機能をリリースいたしました!📊✨(先生方から頂いたご要望を形にしました!) より自由自在な学習状況の分析が可能になりますので、ぜひご注目ください!!👀 生徒アナリティクスに新画面が登場😌✨ 今までにもお使いいただいていた生徒アナリティクス画面では、「教材別」に学習時間

スキ
6
「Studyplus for School」と学習プラットフォーム「aim@」との連携が決定しました!🎉✨

「Studyplus for School」と学習プラットフォーム「aim@」との連携が決定しました!🎉✨

生徒の学習記録データを集約する「Studyplus for School 」と、株式会社メイツが提供する、学習プラットフォーム「aim@」との提携を決定いたしました!👏✨ 今回の提携を通して、生徒の「aim@」での学習履歴や成績情報が自動で「Studyplus for School」に記録されるようになります! ◆業務提携の背景 スタディプラスとメイツは、学習塾における先生の効果的な学習管理をサポートすることを目的として、2021年6月に業務提携契約を締結しました。 

スキ
1
6/4より「Studyplus for School」と新!暗算学習法「そろタッチ」のデータ連携が開始しました🎉✨

6/4より「Studyplus for School」と新!暗算学習法「そろタッチ」のデータ連携が開始しました🎉✨

この度6月4日より、「Studyplus for School」と新!暗算学習法「そろタッチ」のデータ連携が開始いたしました! ◆データ連携の概要今回の「そろタッチ」との連携によって、生徒の「そろタッチ」での学習履歴が自動で「Studyplus for School」に記録されるようになります。 また、生徒が学習管理SNS「Studyplus」を用いて自宅学習を含め学習進捗を記録することにより、先生は生徒の学習状況を容易に把握することができ、生徒の学習計画の達成状況の管理

スキ
3
「コンテンツ配信機能」がアップデート! 生徒がコンテンツの学習記録をつける際に、画像を添付できるようになりました🎉✨

「コンテンツ配信機能」がアップデート! 生徒がコンテンツの学習記録をつける際に、画像を添付できるようになりました🎉✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただき、ありがとうございます。 この度、4月にリリースした「コンテンツ配信機能」がより便利になるようアップデートいたしました! 「コンテンツ配信機能」とは... 先生が収録した動画や教材などのコンテンツを、コースとしてパッケージ化し、生徒に配信できる機能です。 生徒は配信されたコースを学習し、ワンクリックでStudyplusに学習記録をつけることができます。 ▼より詳細を知りたい、という方はこちらからご覧ください!

スキ
1
【iOSアプリアップデート】Siriショートカットで勉強記録ができるようになりました🎉

【iOSアプリアップデート】Siriショートカットで勉強記録ができるようになりました🎉

5月10日(月)にリリースされたバージョン9.9.0より、Siriショートカットを利用して勉強記録ができるようになりました! 使えるショートカットのアクション一覧・勉強を記録する ・ストップウォッチを開始する ・タイマーを開始する ・記録中の勉強を見る  →ストップウォッチやタイマーでの計測中に経過時間を表示します ・勉強を休憩する  →ストップウォッチやタイマーでの計測を一時停止します ・勉強を再開する  →一時停止したストップウォッチやタイマーでの計測を再開します ・

スキ
5
動画や教材をパッケージ化して効率的に生徒に配信|コンテンツ配信機能【スタプラLIVE】

動画や教材をパッケージ化して効率的に生徒に配信|コンテンツ配信機能【スタプラLIVE】

Studyplus for Schoolは、私たちが目指すビジョンやご利用いただいているみなさまのご意見をもとに、日々改良を重ねています。新しい機能のリリースや使い方の変更などがあった際には、みなさまへのご紹介を兼ね、Studyplus Liveとしてオンラインイベントを開催しております。 今回のテーマは、この春にリリースされたコンテンツ配信機能です。ぜひ、今後の学習塾や学校での運営にお役立てください。 また、後半では、弊社取締役COOの宮坂によるコンテンツ配信機能開発の

4/15より「Studyplus for School」とデータベース型デジタル教材「eトレ」のデータ連携が開始しました🎉✨

4/15より「Studyplus for School」とデータベース型デジタル教材「eトレ」のデータ連携が開始しました🎉✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただきありがとうございます! この度4月15日より、「Studyplus for School」と教育開発出版が運営するデータベース型デジタル教材「eトレ」のデータ連携が開始いたしました! ◆データ連携概要 今回の「eトレ」との連携によって、生徒の「eトレ」「eトレLink」での学習記録が「Studyplus for School」に自動連携されるようになり、「eトレ」を導入する塾や学校の先生の学習管理業務の負担が軽

スキ
1
新機能「コンテンツ配信機能」を新年度に向けてリリース! 本日、第四弾として生徒がコースの学習記録をStudyplusに登録できるようになりました!✏️✨

新機能「コンテンツ配信機能」を新年度に向けてリリース! 本日、第四弾として生徒がコースの学習記録をStudyplusに登録できるようになりました!✏️✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただきありがとうございます。 この春、Studyplus for Schoolに新機能「コンテンツ配信機能」が追加されます!そして、新年度からの配信を先生にご準備いただけるよう、3月より4回にわけて機能を順次リリースしております🎉 本日第四弾として、生徒が「コース」の学習記録をStudyplusに登録できるようになりました! 本日のリリースをもって、コンテンツ配信機能をフルでお使いいただけるようになります! ◆

スキ
1
4/1より、「Studyplus for School」と小中学生向けオンライン学習教材「デキタス」のデータ連携が開始しました👏✨

4/1より、「Studyplus for School」と小中学生向けオンライン学習教材「デキタス」のデータ連携が開始しました👏✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただきありがとうございます! この度4月1日より、「Studyplus for School」と城南進学研究社が運営する小中学生向けオンライン学習教材「デキタス」のデータ連携が開始いたしました! ◆データ連携概要 今回の「デキタス」との連携によって、生徒の「デキタス」での学習記録が「Studyplus for School」に自動連携されるようになり、「デキタス」を導入する塾や学校の先生の学習管理業務の負担が軽減され

スキ
1
新機能「コンテンツ配信機能」を新年度に向けて順次リリース!
本日、第三弾として生徒がコースを学習できるようになりました!🌸✨

新機能「コンテンツ配信機能」を新年度に向けて順次リリース! 本日、第三弾として生徒がコースを学習できるようになりました!🌸✨

いつもStudyplus for Schoolをご活用いただきありがとうございます。 この春、Studyplus for Schoolに新機能「コンテンツ配信機能」が追加されます!そして、新年度からの配信を先生にご準備いただけるよう、先週より4回にわけて機能を順次リリースしております🎉 本日第三弾として、生徒にコース配信が開始できるようになりました!配信対象生徒には、メッセージが自動送信され、配信URLからコースを学習できるようになります! また、4/6からは「コース」